川越市・T様邸 フローリング塗装工事 自然塗料

更新2017.7.18 施工事例自然素材リフォーム



お客様からのご要望

4年前に無垢のフローリングにリフォームしたのですが、無塗装の雰囲気を重視して塗装はしませんでした。
しかし、じゅうたんを敷いた所や日焼けしたところなどの境目の色が変わってきて、気になっていました。

そして壁・天井をリフォームしたのを機に床もキレイにすることに・・・。

私たちからのご提案

以前は何も塗っていませんでしたので、水などをこぼすとすぐにシミになってしまい困っていました。そこで、色のムラを解消するのと同時に水にも強くするために塗装することにしました。

今回使用した塗料はドイツ・リボス社の「タヤエクステリア」。
木の呼吸を妨げず、紫外線にも強い。何より安全・安心な塗料です。

今回のような再生をできるのも無垢のフローリングの魅力の一つ。
本物の木を使っているからこそできる技ですね。合板のフローリングでサンダー掛けなんて、普通できないですし・・・。

やはりフローリングには無垢材が一番だな、と今回の工事を通じて再認識しました。


施工前

日焼けに加え、じゅうたんの跡がくっきりと残っていました。



施工中

色の境目が分からないくらいになりました。

ほぼ元の状態に戻りました。カバのきれいな木目が復活です。



施工後

塗りつぶすのではなく、木目を生かす塗料なので、上品な雰囲気になりました。

今までは水をこぼすとシミが残っていましたが、その点も解消。お手入れも楽になります。




リフォームデータ

住所 埼玉県川越市
氏名 T様
工事件名 フローリング塗装工事 自然塗料
施工箇所 洋室
築年数
担当者 川合健司
工期 1日